英会話教材・語学教材買取-古本.JP 中古 ビジネス 英語学習教材 toeic対策 中国語 韓国語 フランス語 ユーキャン/ピンズラー アルク スピードラーニング リンガフォン 資格他
トップ  >  公認会計士  >  公認会計士資格

公認会計士資格

公認会計士とは、金融商品取引法及び会社法に基づく財務諸表や計算書類の会計監査を独占的業務として行うことのできる国家資格のこと。司法試験・不動産鑑定士と並び非常に難易度が高いものである。また、これらの国家試験を総称して3大国家試験と呼ばれることがある。

主な仕事

主な仕事は監査業務、税務業務、MS業務。監査業務は、公認会計士しか行えない独占業務です。公認会計士3次試験に合格して得る税理士資格を使用して本来税理士業務の税務業務を行うことが出来ます。

試験

受験者数
18年度の受験者数は16,210人
日程
短答式は毎年5月末の日曜日及び6月初の日曜日の2日間
論文式は毎年8月に3日間
受験料
19,500円
合格発表日
短答式は6月〜7月
論文式は11月
合格率
31.0%(18年度)



プリンタ用画面
カテゴリートップ
公認会計士
中古教材買うなら教材リサイクルセンター